2008年04月19日

残念賞。

・・・ゴメンナサイ。
ガッツリとサボってしまいました顔(え〜ん)

サボりの一番の理由は、

デジカメのSDカードのデータがいっぱいになってしまったから

PCが壊れたとき
「これからは、毎月画像を整理して、CDに保存する」
と、心に決めたくせに、実は全然やってません・・・たらーっ(汗)

つまり、保存する前にPCのデータが吹っ飛んだら怖いので
SDカードのデータを消せずに写真が撮れないでいるというわけで。

・・・おバカでしょ顔(ペロッ)

ただいま整理中につき、もう少々お待ちください(笑)


******************************


さて。

今日は水曜日の話です。

その日は仕事が休みだったので、
「今日こそは、トロの新鮮なブツを採取するぞ!」と
朝から気合を入れていました。

・・・でも、朝食後、一向にトイレに行く気配なし。

お昼寝をし、昼食を食べても、やっぱり気配なし。

ひたすら様子をうかがってる私に、嫌な予感がしたのでしょう。
しまいには、目が合うと逃げ出すように・・・。

・・・仕方ない。わたしがトイレに行くか。

な〜んて、実はこれも作戦のひとつ。

私が入ると、こっそりあとをついてくるのですが(マンガ参照)
とくに遊んでもらえないと、なぜか自分もトイレに入る(笑)

毎回ではないのだけど・・・これが見事成功Good

DSCF5101.jpg
ボクも入っておくか・・・。


DSCF5099.jpg
・・・・・・。


DSCF5102.jpg

ラッキーなことに、おしっこの方でした。
多分、フンの方は、家猫だし、いつも健康的なコロコロなので
急がなくても大丈夫だと思うけど、
おしっこの方は、早急にきちんと調べてほしいですからね。

DSCF5103.jpg

いつもの掃除と違うので、興味津々目


フンは、今日はあきらめ、早速、おしっこを持って病院へダッシュ(走り出すさま)

・・・ホントに採ってすぐ!のじゃないとダメなんですね。
準備や、道路渋滞のせいで1時間ぐらい経ってしまいました

「先生に相談してみます」と言われ、待つことしばし・・・。

やっと看護士さんに呼ばれたので、
検査はできたのかの意味で「大丈夫でしたか?」と聞いたのに
「先生からお話がありますので」とのこと。

・・・これはきっとヤバい・・・。

想像通り、検査結果の用紙には、ストラバイトの文字がたらーっ(汗)

pH自体はそれほど高くないのですが(6〜7)
映像でも、しっかりストラバイトが確認できました・・・顔(なに〜)

ただ、白血球に異常がなく、どこも炎症をおこしてはいないので
しばらく様子を見て、1ヶ月後に再検査とのこと。

・・・何もしないで、今まで通りの生活でいいんですかね?
この程度の症状なら、過剰に気にすることないのでしょうか?

実は、この日の先生は、赴任して間もない若い女医さん。
優しい先生なのですが、なんとなく説明が足りないような・・・。
食生活のことも何も言わないんですよね顔(汗)

少しでも変わった様子があったら、すぐ病院へ・・・と言われたものの
1日ずっと様子を見てることは出来ないわけだし

ちょうど、予防のために準療法食のフードを買って試してみようと
思っていたところだったので、
こっちから「療法食のサンプルありますか?」と
お願いしちゃいました顔(ペロッ)


現在、療法食と普通のフードを混ぜたものを食べさせています。
何種類もいただいたのですが、今は、ヒルズの療法食を試食中。
美味しくないという話だったのですが、これが意外と好評ぴかぴか(新しい)
そして、美味しいと評判の(?)ロイカノの療法食は、
袋のままくわえて逃げようとするぐらい気に入ってるようです顔(イヒヒ)

ますますダイエットから遠のきそうだな・・・。


肉食だと、尿が酸性になるからストラバイトにならないんですって。
トロは、肉食獣のくせに肉嫌いだからなぁ。。。
るんるんランキング参加中です。ポチッと応援していただけたら嬉しいでするんるん  
↓↓
MIX白猫.JPG
ハートたち(複数ハート)ありがとうございます また見に来てくださいねハートたち(複数ハート)


*追伸*

トロは、ウェットフードも大好きです。
ただ、好き嫌いがかなりあるんですよね・・・。

ゼリー仕立て>パサパサ 白身>赤身 一般栄養食>総合栄養食

たいていのウェットフードは副食(一般栄養食)ですが
カルカンとフリスキーは、カリカリと同じ総合栄養食です。
これがなぜか気に入らないらしいですよ・・・。

でも、今日は、新しくなったカルカンを買ってきました。
今までのより、量は少ないし高いのですが、おおむね好評。
・・・贅沢なやつぅ・・・。




ニックネーム ねぎとろろ at 02:20| Comment(3) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする