2008年09月05日

どたばた劇場2008夏D

さあ、どたばた劇場2008夏も今日で最終話です。

・・・っていうか、何話まで書いたか分からなくなり、
ブログを確認したら、3話が2つあった・・・顔(なに〜)

数もまともに数えられないらしい・・・たらーっ(汗)


今回の帰省をふりかえってみると・・・。

“2階で開放作戦”がうまくいき、
初日からエンジン全開だったトロさんダッシュ(走り出すさま)

DSCF5969a.jpg

座布団の上に乗って、ちょっと存在感をアピール中。


猫パンチも冴えわたっておりましたパンチ

DSCF5975a.jpg

ブレブレだけど面白いから載せちゃえ顔(イヒヒ)


絶好調のトロさんのパワーに押され気味。ダウンのチョコさんバッド(下向き矢印)

DSCF5962.jpg

顔もヤバいが

DSCF5964.jpg

お腹はもっとヤバかった顔(なに〜)(・・・4つ割れ・・・)

DSCF5963.jpg


父に抱っこされるトロさん揺れるハート
(手と足の色が恐ろしく違うとこはスルーで・笑)

DSCF5978.jpg

意外とチョコが冷静なのに驚きました。
やっぱり今回は恋人(弟)がいたからかしら顔(イヒヒ)


居間の窓から警備するのを毎日の日課にしていたトロさん目

DSCF6017.jpg


時折、ふたりで仲良く警備していることもハートたち(複数ハート)

DSCF6016.jpg

このシーン、とっても可愛かったの〜顔(メロメロ)


さて。楽しい時間はあっという間失恋
また、お別れの日がやってきました。

隠れる場所のない2階の部屋にトロさんを誘い、
「ゴメンネ」と謝りながら、抱っこしてキャリーへ。

運んでる途中、扉が開いてしまうと怖いので
ベルトでぐるっとキャリーを固定し、
「キャリーに入れたから出発しよう」
そう、papaに声をかけるため2階を離れた途端・・・


ガタガタガタッ!!バキバキッ!!!


ぇえ?!


1階まで響く大きな音。
急いで2階に行き、部屋の扉を開けると、するりと走り抜ける白い物体

DSCF6019.jpg

・・・キャリーが見事に破壊されてましたがく〜(落胆した顔)

DSCF6020.jpg

すごすぎる・・・顔(なに〜)
でも、怪我しなくて良かった・・・。

扉開け名人のトロさんですが、内開きの扉はちょっと苦手。
(扉はすべて横か外側に開くと思ってるようで
押し開けるという発想がなかなか思いつかない・笑)

・・・力任せに頭突きしたんだろうか?

DSCF6018.jpg

再度、2階の部屋に隔離されたトロさん。
壊れたキャリーを見たり、布団の上に寝転んだりとかなり余裕。
ホントに「もう帰れなくなった♪」と思ってる様子。

papaが今、新しいキャリーを買いに行ってますよ顔(イヒヒ)


ちなみに壊れたキャリー。
某ホームセンターでお買い得価格で購入しました。
両扉なのと、持ち手が本体と一体化してるので、
メタボなトロさんでも大丈夫♪とかなり気に入ってたのですが
なんと、あの有名な“ちゃとらとはちわれ”のムギさんも
同じキャリーを破壊してました・・・たらーっ(汗)

壊れやすいのか、それともふたりが怪力すぎるのか???


とにかく、今度は壊されないように布製のキャリーにしました。
・・・破るまではしない・・・よね?


これから「ボンバーヘッド・トロ」と呼んでください(笑)
るんるんランキング参加中です。ポチッと応援していただけたら嬉しいでするんるん  
↓↓
MIX白猫.JPG
ハートたち(複数ハート)ありがとうございます また見に来てくださいねハートたち(複数ハート)

ニックネーム ねぎとろろ at 23:58| Comment(3) | TrackBack(0) | トロとチョコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする