2008年07月18日

お客さんが来た日・その2

いよいよ妹さんが泊まりに来る日。

この日はとにかく暑くて暑くて・・・
しかも、激しい雷雨の後、湿度が上がってますます最悪にいい気分(温泉)

ホントは、トロさんが入れないように
部屋を閉め切っておきたかったのですが、
エアコンのない部屋なので、とてもじゃないけど無理たらーっ(汗)

うちに来るのは夜なので、
すぐに休めるよう、布団を用意していたのですが
またもや布団乾燥機に失敗してしまったので、
熱すぎて、布団すらたたんでおけなくなってしまいました顔(え〜ん)

その結果・・・

DSCF5659.jpg

我が物顔でお休みになるトロさん。

DSCF5658.jpg

しかも、買ったばかりのおニューの布団の方を
わざわざ選んで寝ています・・・(-_-;)


DSCF5660.jpg

・・・そんなことしなくても、十分温まってるよ・・・たらーっ(汗)


暑い部屋でも我慢してもらうか
トロの毛付きでも我慢してもらうか・・・

トロを追い出して、部屋を閉め切る?
それともこのまま解放して、出来るだけ風を通しておく?






・・・・おやすみなさい・・・パチン(←電気を消す音)

DSCF5661.jpg


妹さんには謝っておこう・・・
(少しでも涼しくなってる方がいいもんね)


妹さん家族が到着したのは23時頃。

やんちゃ盛りの甥っ子は、すっかり夢の中だったし、
しかも、妹さんたちには前に一度会ったことがあるので、
警戒しながらも、そばに寄ったり、近くをうろちょろするトロさん。

いつからこんなに人慣れしてきたんだろう?
まだまだ全然社交的ではないけど、
これならお友達を呼んでも、幻の猫にはならなそうかも顔(笑)

・・・なんて思えたのは夜のうちだけでした。

翌朝、朝食を用意していた私にアピールするため
お得意の電話の上に乗ったトロさん。

ニャ〜ンと一声鳴いた途端、

「ニャオだぁ〜!!!!!!」

ちびっこギャング(甥っ子)が部屋から飛び出してきましたexclamation

トロさん、ビックリ!



急いで寝室に逃げ込んだのですが
追いかけてきたギャング甥っ子は、遠慮も容赦もありません(笑)

寝室の襖をオ〜プン!


DSCF5710.jpg


トロさん、フリーズ・・・


この後、ベッドの下に籠城。
ベッドの下に頭を突っ込み、必死に声をかける甥っ子に
「ウニャウニャ・・・ウ〜〜〜ン・・・」と軽く威嚇。

ぷぷぷ。papaとの初対面を思い出すなぁ〜( ̄m ̄*)
あの時も籠城して、ウニャウニャ威嚇してたっけ。
なのにKYなpapaは、ベッドの下で猫じゃらしを振り続けて
ますます怒らせて、シャーシャー言わせてたっけ顔(イヒヒ)

そこまでやらない分、甥っ子の方がおりこうさんだな(笑)


・・・という訳で、時々、甥っ子の抜き打ちチェックが入るため
トロさんは、完全に幻の猫化。

トイレだなんだと、見せたくないものを突っ込んだ寝室は
親族の前で何度も何度も開けられてしまったのでした顔(え〜ん)


お昼から夜にかけて、実に7時間近くも続いた宴会は無事終了。
予想以上に食が進んだため、最後は食べる物が無くなってしまったけど
初めてのホームパーティーは、まあまあ成功かな?

しかし翌日、papaは飲みすぎと食べすぎで腹痛を起こし
トロさんは、ストレスのあまり便秘になったのでした。

ちゃんちゃん。

ニックネーム ねぎとろろ at 02:40| Comment(2) | TrackBack(0) | つれづれ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
雪知が威嚇するのは、
近所の野良チャンと、
獣医さんと
妹一家です・・・
ご近所さんと宅配便のお兄さんにはなぜかとても愛想がいいの。
不思議な猫・・・

フリーズしたトロさんの尻尾の先が
2股に分かれて見えるんですが・・・なんでだろう?
Posted by ccx70510 at 2008年07月20日 10:11
まぁまぁ成功なら万々歳でしょう!
頑張ったかいがあったというものです。
お疲れ様、おつかれサマー!晴れ

しかし、トロさんはやっぱり・・・(汗)
知らない人、しかも子供、しかもギャング、
便秘ぐらいならまだマシ、
トラウマになってないといいネ!
Posted by いこあん at 2008年07月21日 17:56
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1440515
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック